外壁塗装 相見積もり 比較

相見積もりで比較する

 

先生のイラスト

外壁塗装は少しのミスで、家の外観はもちろんのこと、生活にまで多大な影響を与えます。
高額な費用を払ったのに、修繕して幾日も経たないうちにまた色が落ちてくるなど、施行品質が悪かった場合には、再修繕をしなければいけません。

 

現実問題として、修繕を自分で行うには限界があります。
材料や施工難度の問題など、素人には手が出せないことも多いはずです。

 

 

だからこそ専門業者に依頼するわけですが、そうは言ってもどこにでも依頼すればよい、というものではありません。
あまり考えたくはないですが、悪徳業者にあたる可能性だって少なくないんです。

 

外壁塗装で失敗しないためにどうすれば良いのか、そのコツの一つが外壁塗装の一括見積もりサイトを利用することです。
一括見積もりサービスで、複数の業者の見積もり結果を取得して、それぞれの金額や工事内容を比較することで、最適な業者を探すことができます。

 

外壁塗装一括見積もりのサイトは複数ありますが、中でも我が家の経験上オススメなのは、ヌリカエです。

 

→我が家の外壁塗装体験記はこちら!

 

外壁塗装の窓口は、対応エリアも広く、利用者数の累計が10万人を超える信頼度NO.1サイトで、に登録している業者さんは、事前にサイト側の審査をパスした会社ばかり。
つまり、最初から信頼のおける候補の中から、金額や対応などを加味して、業者さんを選べるので、失敗のリスクは極めて低くなるわけです。

 

さらに、外壁塗装の窓口は、アフターフォローも充実しています。
イエローカード制度があり、ユーザーからの評判が悪かったりクレームが多い塗装会社は、外壁塗装の窓口から契約が解除できるシステムになっているから、二重に安心なんです。
さらにさらに、外壁塗装の窓口では、他業者への断りの代行もしてくれるから、ユーザーが気まずい思いをする必要もないんです。
相見積もりしてもらったけれど選択しなかった業者さんへの断りはもちろん、外壁塗装の窓口の加盟店以外の断り連絡も代行してくれるっていうから驚きですよね?!!

 

塗装箇所の状況にもよりますが、外壁塗装の窓口を利用することで、数10万円から100万円以上もの差が出た例もあります。
外壁塗装工事は、見積もり業者によって金額にかなりの差が出ることから、複数比較をせずに安易に申し込んではいけません。
必ず事前に、ヌリカエで相見積もりを取得して、比較・検討してください。

 

 

→我が家も利用した【ヌリカエ】詳細はこちら!